サイトドメイン変更のお知らせ

昨年より現在のOSDNへとブランドを変更してきた本サイトですが、 現在 osdn.jpというサイトドメイン(URL)を変更し、10月3日よりosdn.netへドメインを変更することをお知らせします。 詳細については、プレスリリースもご参照ください。

http://osdn.co.jp/press/2016/08/osdn.net

10月3日以降のサイトドメインは下記のようになります。現在は日本語での利用の場合はosdn.jpのルートドメインを使用しており、他の言語よりも優遇されていましたが、移行後は各言語別のサブドメインにリダイレクトされる仕様となります。また、osdn.meドメインを使用するメール系のサービスおよびプロジェクトWebに関しては、現行のドメインのままとなります。昨年のブランド変更時にはプロジェクトWebにて急なURL変更を強いることとなってしまいましたが、今後仮にプロジェクトWebで.jp以外のドメインが利用できるような変更が行われた場合においても、現在のプロジェクトWeb利用プロジェクトがドメイン変更を迫られることはありません。なお、長らくご愛顧頂いているオープンソースを中心とするニュースサイトのOSDN MagagineのURLは、https://mag.osdn.jp/ へと変更されます。

  • OSDN Web UI:osdn.jpからosdn.netへ移行
  • ソースコードリポジトリ:osdn.jpからosdn.netへ移行
  • OSDNユーザのメールアドレス:変更なし (ユーザ名@users.osdn.me)
  • プロジェクトWeb: 変更なし (https://プロジェクト名.osdn.jp)
  • メーリングリスト: 変更なし (プロジェクト名-ML名@lists.osdn.me)
  • OSDN Magazine:https://mag.osdn.jp/ へ移行

osdn.netへと移転後もosdn.jpを含む過去に利用されていたドメインは継続保持し、全てのアクセスは適切にリダイレクトされますので、旧URLでの利用は問題ありません。

OSDN社では、昨年より世界的に不信感をもたれているオープンソース開発支援サイトの業界に対し、グローバルなレベルにて安心と信頼をもたらすように継続して努力する所存です。

なお、移行作業は慎重に進めておりますが、当面の間は名称変更に伴う不具合が発生する可能性がありますので、動作に不可解な点を発見した場合にはチケットへの登録をお願いいたします。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

Subscribe to RSS Feed Follow me on Twitter!