米国およびドイツへのファイルリリースミラー設置のお知らせ

OSDNファイルリリースシステムにて、米国およびドイツの2箇所にミラーサイトを新たに設置したことをお知らせします。

OSDNのプロジェクトおよび作業部屋のファイルリリースシステムを利用して公開された全てのファイルは、 OSDNのオープンソース活動に協力して頂いている各組織が運営するミラーサーバへミラーリングされており、これらのファイルをダウンロードするユーザーは各ミラーサイトからファイルを取得することになっています。

これまでは、様々な制約によって日本国内の協力組織のみにミラーが設置されていましたが、グローバルな活動を行うオープンソースプロジェクトのダウンロードアクセスへ対応するため、2001年からの(旧称時代を含めて)OSDNの歴史上初めてとなる日本国外へのミラー設置に至りました。

今回ミラーが設置された二箇所の組織は下記の通りです。

  • GigeNET (シカゴ、イリノイ州、アメリカ合衆国)
  • アーヘン工科大学 (アーヘン、ノルトライン=ヴェストファーレン州、ドイツ連邦共和国)

OSDN社では、今後も世界の全地域において更なるファイルリリースのミラーの設置を進め、グローバルなオープンソースプロジェクトの活動を支援する所存です。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

Subscribe to RSS Feed Follow me on Twitter!