道具に使われ溺れる時代

ブログに新着記事

道具に使われ溺れる時代

が投稿されました。
例えば「震災を忘れないために」などと言う人がいるが、忘れたくても忘れられない。
そもそも知らない世代に対して伝えていくことが必要なのであって、忘れるとかいうことは無い。
戦争を忘れるということも無かろうし、戦場を体験したことが無いということは有る。

今の世間は、道具と刺激で溢れかえっている。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

Subscribe to RSS Feed Follow me on Twitter!