Microsoft Visual C++ Expressでのプログラミング作成の募集 (低電力無線通信用モジュールCC1101ドライバ作成)

現在このプロジェクトではATMEL社のマイコンAtmega88を使ってワイヤレスユニットのプログラミングを行っています。このマイコンのEEPROM内容をインテルHEXのキャラクタテキストファイルとして出力されます。EEPROM内容を一部修正する際には1行分のデータの加算して2の補数の結果を行の最後に修正追加する作業が必要なのですが、これをMicrosoft Visual C++ Express Editionでプログラミングしようとしたのですが、うまくいかず困っています。もし良ければこの部分のプログラミングをお願いしたいのですが、どなたかお手伝い頂けないでしょうか。

必要としている構成としては、テキストボックス1、テキストボックス2をおいて、テキストボックス1に

例として

“100000004466FFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFF”

このようなEEPROMデータを入力して、コマンドボタンを押した際に

これを頭から2文字づつ加算して最後に2の補数を行った結果の数値を末尾に追加

“100000004466FFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFF54”

という文字をテキストボックス2に表示したいというものです。

”/[cc1101driver]/trunk/VC_test/DiceGame/DiceGame/DiceGame/Form1.h”の

private: System::Void button1_Click(System::Object^ sender, System::EventArgs^ e)

http://sourceforge.jp/projects/cc1101driver/svn/view/trunk/VC_test/DiceGame/DiceGame/DiceGame/?root=cc1101driver

この部分でプログラムを行っております。

ぜひご教授頂きますようよろしくお願い致します。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.

Subscribe to RSS Feed Follow me on Twitter!